Top >  福祉関連読本 >  ゴールドエイジ 老後の住まいはどこですか?

ゴールドエイジ 老後の住まいはどこですか?

ゴールドエイジ 老後の住まいはどこですか?
久保川 議道
ゴールドエイジ 老後の住まいはどこですか?
定価: ¥ 1,475
販売価格: ¥ 1,475
人気ランキング: 339232位
おすすめ度:
発売日: 2007-07-09
発売元: 日経BP企画
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
ゴールドエイジ 老後の住まいはどこですか?の詳細を見る

ゴールドエイジ 老後の住まいはどこですか?のことは、メールで紹介されていて知りました。
友達に紹介されて、あまり興味のなかった私ですが、読んでみて驚きました。

この本は、読みやすい上、いろいろな問題に斬り込んで、とても参考になります。
ゴールドエイジ 老後の住まいはどこですか?が「最初の一冊」になるとすれば、それはベストの選択の一つといえるんじゃないでしょうか。
それぐらい、この本はすばらしいです。
ゴールドエイジ 老後の住まいはどこですか?は、健康を求めるすべての人に本書を読んでもらいたいです。
いつも手元に置いて、事あるごとに開きたい本です。

ゴールドエイジ 老後の住まいはどこですか?は、このように凝縮された内容が公開されることに感謝です。ゴールドエイジ 老後の住まいはどこですか?は、必読だと思います。
内容は、文章がこなれていて、大変に読みやすくわかりやすいです。
始めてからまだ日が浅いですが、効果が少しずつ出てきました。
私は、ちょっと具合が悪くなると薬箱代わりこの本を開いています。

ゴールドエイジ 老後の住まいはどこですか?はこういう問題に興味のない方にこそオススメしたい傑作です!

高齢者専用賃貸住宅の概要が分かる
 高齢者専用賃貸住宅の制度が2005年12月1日施行されるのに並行して、結果としてそれに適合した介護も受けられる高齢者専用賃貸マンション 「ゴールドエイジ」を(企画・)設計・施工・管理運営している著者の意気込みが分かる。
 コンクリートの建物を安く建てるコスト戦略3つの説明がある。
 モデルの50世帯のゴールドエイジ マンションの場合の1ルーム(18平方メートル)家賃5万円(p.80,95,105,122,130)は高いと思う。ミニキッチン、バス付が、標準では、ないだろうか。
 また、p.93の4棟目のエピソードでは、4億円の投資とあるが、平均利回り10%(p.126)とは、相当の差があるのは、どうしてだろう。

ゴールドエイジ 老後の住まいはどこですか?の詳細を見る

 <  前の記事 グループホーム・ケア―痴呆を治す介護の実践  |  トップページ  |  次の記事 介護現場の雇用トラブルQ&A80―こんな時どうする?  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/4825

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

福祉関連読本イメージ

カテゴリー

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「福祉関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。