Top >  福祉関連読本 >  老人ホームをテストする

老人ホームをテストする

老人ホームをテストする
岡田 耕一郎
老人ホームをテストする
定価: ¥ 1,785
販売価格: ¥ 1,785
人気ランキング: 162865位
おすすめ度:
発売日: 2007-05
発売元: 暮しの手帖社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
老人ホームをテストするの詳細を見る

老人ホームをテストするは同じような種類の本と是非見比べてみてください。いろいろ見比べても最後にはきっとこの老人ホームをテストするを手に取っていることでしょう。

本に求めている内容は人によって違いますが、老人ホームをテストするにはほとんどの人が求めていることがわかりやすく書かれています。読みやすく見やすいことも老人ホームをテストするの特徴ですね。

もし同じことに興味を持っている人がいたなら、あなたもこの老人ホームをテストするを紹介したくなると思いますね。

老人ホームをテストするは一読の値打ちがありますよ。

何かぐいぐい引き込まれるというか、老人ホームをテストするという作品に地力があるのか、
私は自分で思ってたより、引き込まれてしまいましたね。

まあこの作品には色々な意見がるようなんですが、
私の周囲では老人ホームをテストするっていいよ!って意見が結構多いんです。

でも、何も反応が無いような作品より、こんな風に様々な意見があること自体がこの作品の力なんじゃないかな?と私は思ったりするんです。

”比較する目”を育てるために
つい、表紙がかわいくって買ってしまいました…!
切実に、今、老人ホームが必要なわけではありませんが、いずれ、親に、自分に、ふりかかること。
この本に書かれている「ユニット・ケア」なるものについても初めて知りました。

介護サービスのよしあしなどは、素人のわたしにはなかなか判断できませんが、まずは現場でどういったことが行なわれるのか、ということ知ることから。
そういった点で、細かく具体的なチェックリストのついている本書は、とても参考になりました。

まさに『暮らしの手帖』の商品テストのように、”比較する目”を持った人が増えることが、
やがては、良質な施設作りへとつながっているんだろうな、と感じさせられた一冊です。

誰のための介護なのか
この本には決定的に不足した視点がある。それは「老人ホームで暮らす人の視点」である。
この本にあるチェック項目は確かに的を得ており(評価基準についてはいささか怪しい、10年前の介護といった感じ)介護サービスを客観的に評価するならばそうなるのかもしれない。
しかしサービス評価とはそのサービスを受けている人が行なってこそはじめて意味を持ち、何にも知らない人が評価してもそれはうわべだけのものである。本当に評価したいのであれば、そこで暮らす人やその家族がどのように感じているかという「生の声」を聞くためにどうしたらいいかというチェック項目を入れるべきであろう。
またこの本はユニットケアについて酷評しているが、著者はユニットケアを理解しているのであろうか。
ユニットケアは実践するのが困難であり、それならば多少の不自由には目をつぶって従来型の施設で満足としたほうが良いというような指摘は、高齢者の尊厳を無視したものではないであろうか。施設職員の経歴を持つ著者にしてはさみしいものがある。
情報開示という高齢者施設が不十分であった領域に踏み込んでいる点は評価できるが、公平なサービス評価ではなく、単なるユニットケア批判がしたかっただけのように思え物足りなさを感じた。

これまで知らなかった、介護の実態が分かる
これほどまでに介護の現状を的確に描き出し、問題点を指摘した本はあっただろうか。
 本書は老人ホームの商品テストを提案している。テストするために必要な多くの知識がちりばめられ、同時に、私たちの知らない介護現場の姿や様々な問題点にもふれられている。
 一般に、介護の情報は、テレビやホームページなどから得ることが多い。しかし、その情報のほとんどは、誇張された素晴らしい介護の姿である。今、流行のユニットケアも、最善の介護であるかのように言われているが、本書では、ユニットケアにも深刻な問題がある点を指摘している。介護現場に関わるものとして、この事実を知ったとき大きな衝撃を受けた。
 本書には、一人ひとりが介護と老人ホームに関心を持ち、介護の現場が良くなって欲しいという願いも込められている。老人ホームへの入居を検討している家族や利用者に、是非読んで頂きたい一冊である。

老人ホームをテストするの詳細を見る

 <  前の記事 新イラストによる安全な動作介助のてびき  |  トップページ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/4785

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

福祉関連読本イメージ

カテゴリー

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「福祉関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。